除草剤の使い方と特徴

除草剤の特徴・使い方

除草剤の特徴と使い方について説明します。


実際の特徴と使い方は購入する前、購入後ともに薬剤の説明を読んで下さい。

ここでは除草剤全般として考え、特定の薬剤としての説明ではなく、
粒剤と液剤(水和剤なども含む)としての説明をします。


また、除草剤には土壌処理型と茎葉処理型がありますが、
こちらの内容についても粒剤を土壌処理型として、
液剤を茎葉処理型として説明をします。


薬剤によっては液剤でも茎葉処理型ではなく、土壌処理型のものもあります。
(家庭用ではありませんが農薬登録のある「ゲザノンゴールド」などは
全面土壌散布をして使うタイプの薬剤です)

除草剤の特徴と使い方記事一覧

除草剤 粒剤の特徴と使い方について

除草剤のうち液剤と並んで使用されることが多い粒剤・土壌処理型の特徴と使い方を説明します。※薬剤によって使い方、残効性(効果が続く期間)などは異なりますので、※詳しくは購入予定(済み)の薬剤の説明書きをご覧ください。【こんな人におすすめ】・長期にわたって雑草の対策・駆除・退治をしたい・簡単に使えるもの...

≫続きを読む

除草剤 液剤・水和剤について

除草剤のうち粒剤と並んで使用されることが多い液剤・茎葉処理型の特徴と使い方を説明します。※薬剤によって使い方、残効性(効果が続く期間)などは異なりますので、※詳しくは購入予定(済み)の薬剤の説明書きをご覧ください。液剤の場合、茎葉処理型が多いので茎葉処理型で説明を行います。茎葉処理型になりますので、...

≫続きを読む

雑草対策としての除草剤 リスク

除草剤は農薬登録がある、登録がないに関わらず薬です。人に処方される薬にもメリットとデメリットがあるように除草剤にもメリット、デメリットがあります。通常に購入できる除草剤は、毒劇物にあたる成分は含まれておらず、取り扱うリスクとしては少し軽減されるものの、やはり十分注意して取り扱う必要がありますし、妊婦...

≫続きを読む

除草剤を散布する際の服装について

除草剤を散布する際は服装にも注意する必要があります。万一の事故を予防するためにも事前に薬剤の説明書きを確認の上で、万全の準備をし散布をしましょう。一般的には・日よけ用の帽子・マスク・長袖シャツ、長ズボン(エプロンもあるとなお良いと思います)・長靴・手袋があると良いです。出来るだけ作業中は肌の露出を少...

≫続きを読む

スポンサードリンク